NEW

マンスリー

マンスリーダイアリー
2019.Jun  
安倍総理、審判の日は無事に家に帰れて、まだハットリにもし14階建の父のビルを最後に持っていかれてなかったら、父や母がハットリシゲキに死なされてなかったら、審判の日に無事に家に帰りたいです。
あと、ハットリシゲキは何百とあった、登記簿や株券を徐々に取っていってしまってるのです。
だから14階建のビルも取っていこうとしてます。
父が私たち姉弟に残せる財産は、もはやないのです。
万が一、審判の前に、父や母がハットリシゲキに死なされたら、安倍総理、14階建てのビルの登記簿を守ってあと3分の1以下のローンを支払っていただけますか?
私が国にいくようにした私が考案した特許料から。 
あと登記簿を私の所へ持ってきてください。
14階建てのビルだけでも父の財産が残れば、弟と私で経営していくので。