NEW

マンスリー

マンスリーダイアリー
2013.Aug  
私は、ハットリシゲキに1992年に、病院でそいつの指示で脳を手術され、体中に痛くなったり、くすぐったくなったり、かゆくなったりするチップを埋め込まれた。
脳を手術されたため、世界中の人に私の考えが分かるようになり、体中にチップを埋められたから、虐待が始まった。